T's diary 〜BrotherT の日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ■1.17 MEMORIAL GOSPEL NIGHT、感謝!!■

<<   作成日時 : 2009/01/25 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


1.17 MEMORIAL GOSPEL NIGHT にご出演くださった皆様へ

あらためまして、この度は本当にありがとうございました。

神様が実に多くの方々の心を動かし、燃やし、あの日長田に集めてくださったことは感謝でいっぱいです。
全てのクワイアメンバー・アーティスト・ミュージシャン・カメラマン・スタッフがそれぞれに神様から預かっておられる賜物と個性を存分に活かし、GOSPEL を通じて今までいただいてこられた愛と力を発信し、お集まりくださった全てのお客様のそれぞれの想いとも共鳴し合い、言葉では表現し難い特別な時間と空間が確かにありました。
複数の口より何度か語られました「受けるより与える方が幸いです。」という聖書の言葉を実践されたお一人お一人に格別な神様からの祝福と報いがきっと豊かにあることでしょう!!

さて、数名の方々には、すでにお伝えしていたのですが、実は今回のイベントには伏線がありました。
2007年夏に神戸市内の某私立高校にて学内外での陰湿な「いじめ」があり、いじめられていた生徒がそれを苦に校舎から飛び降り自殺を図り尊い命を失いました。
加害側の数名の生徒が逮捕され、学校・生徒・保護者が世間から諸々の非難と批判を受けました。
2008年8月に「ゴスペル好き」で時折、リジョイスゴスペルクワイアと僕個人のウェブサイトを覗いてくださっていたその高校の先生からメールをいただき、中学部の音楽鑑賞会でのゴスペルライヴをとおして「命の大切さ」と「人への優しさ」を生徒達に伝えてくれないかとのご依頼を受けました。
平日の日中であったにも関わらず、西山哲穂氏(A.G.&E.G.)、福原タカヨシ氏(Vocal&A.G.)、MASAKI氏(Keyboard)、森多聞氏(Bass)、門地雅和氏(Drums)、酒井羊一氏(PA)、リジョイスから5名が呼び掛けに応じてくださり、プロジェクト名を T's
(=田中武のイニシャル) Gospel Unity(=協力、一致)と名づけ、大役を果たすべく全力で挑み、約500名の生徒さんや先生方がとても喜んでくださり大成功をおさめることができました。
多くの方々が背後でのお祈りによって励まし支えてくださったことも特筆に値します。

大きな感動と達成感に浸りながら、数日後には「この Unity をもっと拡大し、神様の目的のために用いてください!!」と切望し、「大人の方々にも聴いていただきたい。お気に入りの SITE KOBE で再演できれば…。」と家族の間で話し、具体的に祈り始めたのです。
そして、何と amazing なことに、翌日SITE KOBE の店長新良ケーさんよりお電話(内容はステージで語ってくださったとおりです。)をいただいたのです。
全知全能なる神様の余りにも早い祈りへの回答に大きな期待と畏敬の念を抱きながら、皆様に声をかけさせていただき、全ての方がその声にお応えくださったのです。

感謝と歓喜に絶えません!!
実に神様は生きて働いておられます!!

解散の際にも語らせていただきましたが、この「つながり(=Unity)」が、ますます深まり強まり、私達の愛するゴスペルを通じて、さらに大きな神様の目的のために用いられ、多くの弱く貧しく病んでおられる方々のもとに希望と勇気をお届けできるように、祈りつつ、足並み揃えて進んで参りましょう!!

寒さ厳しい日々が続いています。
どうぞご自愛ください。

God bless you!!

Love & Peace

2009年1月25日

Spiritual Sound 田中武

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■1.17 MEMORIAL GOSPEL NIGHT、感謝!!■ T's diary 〜BrotherT の日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる